ネカフェ店員のマンガ紹介ブログ

旬なものからニッチなものまでマンガ喫茶で読まれてるものをお届け! 読む時間でカテゴリーを分けているのでマンガ喫茶を実際利用したときに便利かもしれません

【スポンサーリンク】

あらすじ・ネタバレ「もののがたり」6巻発売しました!

もののがたり 6 (ヤングジャンプコミックス)

ウルトラジャンプで連載中のマンガ「もののがたり」の最新刊が発売されましたのでご紹介を!

 

突如ぼたんの前に姿を現した、主人公・兵馬の家族の仇「唐傘」。ぼたんと友人ふたりを結界に閉じ込め、ぼたんの中に秘められたマレビトを解放しようとする。

 

間一髪、兵馬は結界を破り「唐傘」の前に立ちはだかることができ、復讐の原点・「唐傘」と遂に対峙した兵馬の戦いが始まる・・・というのが前巻のあらすじでした。

 

復讐心にかられ隙をつかれた兵馬は、「唐傘」がぼたんに近づくのを許してしまう。

 

その瞬間、ぼたんを守り続けてきた「長月の婚礼調度」が姿を現し危機を救います。

 

雅楽寮」と力を合わせ思いのほか容易に「唐傘」を封印することができました。

 

しかし安堵したのも束の間、ぼたんの身に異変が。

 

f:id:guxutaranow:20170620074607j:plain

 

「唐傘」と戦っていた間に、ぼたんたちの住む家は壊され、マレビトを封印する役目を担っていた「長月の婚礼調度」のひとり、匣(くしげ)を倒されてしまいます。

 

「長月の婚礼調度」はひとり欠けてしまったことで、東京の賽眼(サエノメ)からぼたんをこのまま任せることができるのか話を聞くため、京都から離れなければならないことに。

 

代わりに「雅楽寮」が護衛につき、帰りを待つ間平穏にすごすだけのはずが、「長月の婚礼調度」のひとり・硯から連絡が入ります。

 

f:id:guxutaranow:20170620074712j:plain

 

「唐傘と雅楽寮はグル」突如伝えられたメッセージに厳戒態勢をとる兵馬の前に

 

f:id:guxutaranow:20170620074720j:plain

 

封印されたはずの「唐傘」の姿が。

 

雅楽寮」爪弾(つまびき)と「唐傘」との2対1の不利な戦いが始まる・・・!というのが今巻の内容となっています。

 

ふたりとも実力者だけに、兵馬は勝ってぼたんを守り抜くことができるのでしょうか。

 

というところでまた次の記事でお会いしましょう。