ネカフェ店員のマンガ紹介ブログ

旬なものからニッチなものまでマンガ喫茶で読まれてるものをお届け! 読む時間でカテゴリーを分けているのでマンガ喫茶を実際利用したときに便利かもしれません

【スポンサーリンク】

あらすじ・ネタバレ「幼女戦記」6巻発売しました!

幼女戦記(6) (角川コミックス・エース)

アニメ放送は終了してしまいましたが、まだまだ「幼女戦記」の熱はおさまらない!

ということで、3か月連続発売のラストのご紹介です。

 

帝国に宣戦布告をしてきた小国ダキアの軍勢を、ターニャ率いる帝国軍第二〇三航空魔導大隊が応戦。

 

歩兵に対し圧倒的勝利を収めたのち、その足でダキアの首都を襲撃し華々しい戦果をあげる。

 

これで数か月は後方にいられるだろうというターニャの思惑は外れ、二〇三大隊は北方ノルデンに派遣されてしまうのだっと・・・というのが前巻のあらすじです。

 

前々巻である4巻の画像つきあらすじが、こちらから読めますのでよければどうぞ。

新刊紹介「幼女戦記」4巻発売しました! - ネカフェ店員のマンガ紹介ブログ

 

前巻である5巻の画像つきあらすじが、こちらから読めますのでよければどうぞ。

あらすじ紹介「幼女戦記」5巻発売しました! - ネカフェ店員のマンガ紹介ブログ

 

北方ノルデンで協商連合の魔導大隊に苦戦する、帝国のヴァイパー航空魔導大隊。

 

二〇三航空魔導大隊は、北方ノルデンについた早々援軍として飛び立ちます。

 

敵の航空魔導大隊を傷も負わず片づけてしまうターニャたち。敵援軍の爆撃機、さらには司令部までも壊滅させてしまいます。

 

f:id:guxutaranow:20170613103922j:plain

 

珍しく顔芸ではなく、凛々しい姿のターニャの見開きに見惚れます。

 

二〇三航空魔導大隊の活躍により、協商連合軍、フランソワ共和国と連合王国義勇軍は、大半の戦力と司令部を喪失し、北方ノルデンから完全に撤退することになります。

 

北方ノルデンを完全に制圧した帝国は、間近に迫る冬を前に「補給と兵站の致命的不足」の問題に悩まされます。

 

f:id:guxutaranow:20170613103932j:plain

 

ルーデルドルフの話から、春季攻勢を行うと予定だと判断したターニャでしたが、そこはいつもの勘違いでして、帝国は冬季進軍を画策します。

 

冬季攻勢の至難さを知っているターニャは、喜んで将校たちが集う会議で越冬すべきの話をするのですが

 

f:id:guxutaranow:20170613103941j:plain

 

今回も思惑とはまったく逆の方向に話は動き出してしまいます。

 

ルーデルドルフに話を願い出るターニャは、冬季攻勢を止めることができるのでしょうか!

 

と、幼女戦記がますます楽しくなってくる今巻です。

 

今回は活躍しているターニャの姿が多く、今までとは違って見えました。

 

今までの顔芸も捨てがたいので、また登場してほしいですが・・・。

 

というところでまた次の記事でお会いしましょう!

 

こちらのツイッターでも更新報告をしていますので、よければフォローお願いします

 

漫喫店員アノフェ (@hidaka0911) | Twitter