ネカフェ店員のマンガ紹介ブログ

旬なものからニッチなものまでマンガ喫茶で読まれてるものをお届け! 読む時間でカテゴリーを分けているのでマンガ喫茶を実際利用したときに便利かもしれません

【スポンサーリンク】

あらすじ紹介「幼女戦記」5巻発売しました!

幼女戦記(5) (角川コミックス・エース)

アニメ放送は終了してしまいましたが、まだ「幼女戦記」の熱はおさまらない!

 

三ヶ月連続刊行の2冊目!コミカライズ版最新刊のご紹介を!

203航空魔道大隊の新設のため、主人公・ターニャ・デグレチャフは隊員の編成、養成を行います

 

部隊のお披露目のタイミングで小国ダキアは帝国に宣戦布告

 

「世界大戦」の開幕とともに、ターニャ率いる203航空大隊はダキアに向けて進軍します・・・というのが前巻のあらすじとなっています

 

こちらの記事で詳しく読めますのでよければどうぞ

www.mannga-mankitu.com

 

ダキアの宣戦布告にとてもご機嫌のターニャです

 

というのも、事前に調べた情報により前近代的ダキアと帝国との戦力差は絶対的なもので、203航空大隊の良い実戦経験になると判断したようです

 

f:id:guxutaranow:20170513135515j:plain

 

三個師団=5万人ほどの兵力に対して、この笑みを浮かべるターニャ

 

本当に表情が豊かで好き

 

制空権もなく、対空砲もないダキア軍に対して203航空大隊は一方的に攻撃をしかけます

 

損害もなく指揮所を落とすことができたターニャは、ダキア軍に対して降伏勧告を出すのですが

 

f:id:guxutaranow:20170513135522j:plain

 

帝国への団体旅行客と揶揄して語りかける様は、戦争映画みたいなジョークで面白いですね

 

部隊員から残敵掃討の提案を受けたターニャは、掃討作戦どころではない進軍を行います

 

f:id:guxutaranow:20170513135528j:plain

 

 

灯火管制、航空・魔導の妨害なし、おまけに対空防火もなく、易々と首都上空を抑えることができた203航空大隊は、兵器工廠を無事破壊するのでした

 

そして次は北方のレガドニア協商連合だ!

 

という今巻になっています

 

今までと比べると顔芸シーンが少なかったのが残念かなとか思ったり

 

しかし三ヶ月連続刊行ということで、来月も発売されるのでそちらに期待しましょう!

 

というところでまた次の記事でお会いしましょう!

 

こちらのツイッターでも更新報告をしていますので、よければフォローお願いします

 

漫喫店員アノフェ (@hidaka0911) | Twitter