読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネカフェ店員のマンガ紹介ブログ

旬なものからニッチなものまでマンガ喫茶で読まれてるものをお届け! 読む時間でカテゴリーを分けているのでマンガ喫茶を実際利用したときに便利かもしれません

【スポンサーリンク】

新刊紹介「トモダチゲーム」9巻発売しました!

トモダチゲーム(9) (週刊少年マガジンコミックス)

地上波でドラマ放送し、来月からは劇場番も始まる人気作品の「トモダチゲーム」の最新刊が発売されましたのでご紹介を!

 

 今までの「トモダチゲーム」に引き続き、新しいステージである「大人のトモダチゲーム」に参加する主人公・片切友一

 

閉じ込められた監獄で12万個のドミノを並べる「友情の檻ゲーム」が始まり、密告と追放、そして脱獄というルールが参加者に疑心暗鬼を生みます

 

そしてはやくも最初の追放者が出てしまった・・・というのが前巻のあらすじです

 

片切側6人と、片切を恨む紫宮側6人にグループ分けされた今回でしたが、早々に片切側の参加者がひとり、投票により追放されてしまいます

 

過半数を投票されなければ追放はされないのですが、片切側の後田が、作業中の恨みから紫宮側についたのです

 

このことで参加者が11人になり、過半数6票で追放できてしまう状況になってしまいます

 

紫宮、クロキから恨まれている片切が追放されるのかと思いきや・・・

 

f:id:guxutaranow:20170511154103j:plain

 

紫宮側の山下ケンジが追放されるという意外な展開に!

 

この展開は紫宮、クロキはおろか片切でさえも想定していなかったことでした

 

f:id:guxutaranow:20170511154109j:plain

 

6票を持っている本当の黒幕が3人以外にいる、この誰かに気をつけなければいけないと気づくクロキでしたが、紫宮にはさらに注意しなければいけないことがあると思っている様子です

 

さらに裏切った後田が追放され、脱獄者もなしに迎えた日に片切はある手紙を発見します

 

f:id:guxutaranow:20170511154115j:plain

 

それは鍵を発見した人物による手紙で、脱獄をしない代わりにクリア報酬の9割をよこせと要求するものでした

 

鍵持ちに対抗するため紫宮、クロキ、片切の決断は・・・?という今巻となっております

 

連載している別冊マガジンは「進撃の巨人」が有無を言わさずの看板作品ですが、「トモダチゲーム」や「アルスラーン戦記」「ふらいんぐうぃっち」など映像化作品が増えてきてるので、どんどん熱くなっていく雑誌なのではと思います

 

というところでまた次の記事でお会いしましょう!

 

こちらのツイッターでも更新報告をしていますので、よければフォローお願いします

 

漫喫店員アノフェ (@hidaka0911) | Twitter